治療薬の説明 | 大人ニキビの対策にはクリンダマイシンゲルがおすすめ!
menu

治療薬の説明

散らばっている白い錠剤

大人ニキビの治療薬であるクリンダマイシンゲルについて、説明していきます。
クリンダマイシンゲルは、赤ニキビや黄色ニキビに有効です。ニキビの初期段階である白ニキビにも効果がありますが、セルフケアだけではカバーしきれない赤ニキビ等に最も有効です。クリンダマイシンゲルには、ニキビの原因である最近の繁殖を防ぐ働きがあり、それ以上のニキビの悪化を防ぐことができます。また、黄色ニキビの膿が化膿してしまい、ニキビが爛れている状態の場合にも、非常に有効な薬となっています。赤ニキビであれば1週間程度で完治することができます。それ以上悪化しているニキビには、2週間程度必要となる場合があります。クリンダマイシンゲルは背中にできているニキビにも効果があります。背中のニキビが治るのにも2週間程度必要になります。

クリンダマイシンゲルを塗布する前後は、手を清潔に洗っておく必要があります。もちろん、患部も清潔にしておく必要があるので、丁寧に洗顔をした後、しっかりと水分を拭き取ってから塗りましょう。クリンダマイシンゲルはジェル状の塗布薬なので、すぐに乾いてべたつくことはありません。もしクリンダマイシンゲルを塗ったあとに化粧をする場合は、しっかりと乾いたことを確認してからメイクをするようにしましょう。クリンダマイシンゲルは1日に2回、起床後と終始前に塗ることが推奨されています。